トップ

脇の黒ずみを解消するためにクリーム

今や男性もムダ毛のお手入れに力を入れる時代。女性だって、身だしなみの一つとしてムダ毛の処理は欠かせません。中でも絶対に見られたくないのが脇のムダ毛。どんなに疲れていても脇だけはきちんとお手入れするようにしてきました。

ところが、確かにムダ毛はないのですが、私の脇は決して綺麗とは言えない状態です。黒ずみが益々目立ってきているようでとても気になるのです。その為、ノースリーブの洋服やキャミソールなども抵抗がありますし、大きく腕を上げて手を振るといった行為も恥ずかしくてできません。

どうして脇の黒ずみが目立つようになったのか調べている内に、びっくりすることが分かりました。私が必死に行っていたムダ毛を剃ったり抜いたりする行為が、実は黒ずみを引き起こす原因だったのです。

こういった行為は、肌に想像以上に負担をかけているのだそう。肌が刺激を受けたことで、皮膚の深い部分の真皮でメラニンが作られ、これにより色素沈着が発生していたのです。私の場合、毛深かったこともあり10代の頃から頻繁に剃ったり抜いたりしていたので、そのぶん黒ずみも酷かったのでしょう。

また、特に皮膚がデリケートな方は色素沈着を起こしやすいですから、十分注意しながらムダ毛のお手入れをしなければならないのだそうです。脇の黒ずみ解消について、もっと真剣に考えていかなければならないなと思いました。

なぜなら、これからもムダ毛の処理は必要になるでしょうし、今までと同じようなお手入れ方法を続けていれば、症状が良くなることがないのはもちろん、益々悪化してしまうだろうと思ったからです。確かに、たまに脇が黒ずんでいる女性を目にしますが、やはり素敵には見えないものです。

脇のケアをきちんとすれば、黒ずみを解決できるのではないか……。何か良い方法がないか調べてみました。すると、いくつかの方法があることが分かりました。一つは、せっけんを使った方法です。もう一つがピーリング。そして、美白クリームを使った方法です。

脇の黒ずみを引き起こす原因の一つには、ムダ毛のお手入れの際にカミソリや毛抜きなどを使い、繰り返し肌にダメージを与えたことが挙げられます。また、脇が擦れるような洋服を着ることが多い方も、脇の黒ずみを起こしやすいと言われています。他にも、汚れや古い角質が溜まっている為に黒ずみが起きている場合もあります。

脇の汚れがきちんと取り除かれていない方は、せっけんやピーリングの方が良いでしょう。しかし、私の場合は肌にダメージを与えたことで脇の黒ずみが起きていると考えられたので、美白クリームを使ってみることにしました。

脇の黒ずみを改善する為には、メラニンに働きかけてくれる成分や、新陳代謝を促してくれる成分が必要。美白クリームには、こういったものが含まれているのです。「トラネキサム酸」や「アルプチン」、「ビタミンC誘導体」や「ハイドロキノン」なども有名な美白成分です。

また、保湿成分も必要です。しっかりと保湿をすることができれば、肌トラブルを避けることにも繋がります。それに、新陳代謝を促してくれるといったメリットも。新陳代謝がスムーズに進めば、乾燥しにくくなるといった肌に良い循環も生まれます。意外に思うかもしれませんが、脇は皮膚が薄いので乾燥しやすく肌荒れなども起こしやすい部位です。

脇専用の美白クリームは多数販売されています。自分の肌に合ったものを選ぶこともポイントとのこと。清潔を保ちながら、保湿ケア、美白ケアをしていこうと思います。

脇の黒ずみ解消はこちら スッキリきれいに!脇の黒ずみをとる方法 脇の黒ずみをとる方法について紹介しております